ペーパードライバー専門の自動車教習

photo credit: Honda Civic Silver EP3 via photopin (license)
photo credit: Honda Civic Silver EP3 via photopin (license)

高校卒業の時にせっかく頑張って車の免許をとったのに、結局ただの身分証明書になってしまったという人もいます。
いわゆるペーパードライバーの人ですが、それでも時間がたつと、また車に乗る必要が出てくる機会もありますが、その時にどうすればいいのでしょうか?
もちろん再度車の乗り方を覚える必要があります。

ペーパードライバー専門の自動車教習

そこで利用したいのが、ペーパードライバー専門の自動車教習です。
このペーパードライバー教習は自動車学校や教習所でも受けることができますが、個人経営のスクールでも受けることができます。
個人経営のスクールの場合は、無料出張を行っているところもあります。
もともと個人経営の場合は出張教習スタイルがメインですが、教習場所を生徒が自由に指定して、その場所までインストラクターが無料で来てくれるというものです。

もちろん教習料金は有料ですが、走れる場所をある程度指定できるのは安心で、もし無料出張ができる個人スクールを利用したいのであれば、まず無料出張ができるところを探してみましょう。
そしてさらに、出張エリアについても確認しておかなければなりません。
なぜなら、無料出張自体はできても、実際に出張教習できる地域は限られているかもしれないからで、自分が希望するエリアにも来てくれるかどうか、必ず確認しておきましょう。
そしてもちろん、教習内容の確認も欠かせなく、無料出張ができたとしても、カリキュラムが充実していないのであれば意味がありません。
特に自分が教えてもらいたい技術が学べるかどうか、その点を問い合わせておく必要があります。
この点で、自分がどんな運転技術を学びたいのか、またどんな点を克服したいと思っているのか、それを自分の中で確認しておくといいでしょう。
ペーパードライバーといってもさまざまな程度がありますので、基礎からまったく忘れてしまった人もいれば、ある程度の技術や感覚はまだ残っている人もいます。
したがって受ける教習内容については、それぞれの程度に合わせたものにしなければなりません。
教習を申込むときは、この点についても頭に入れておいてください。

名古屋のペーパードライバー専門の自動車教習